北海道犬 カムイ&桃太

カムイママ☆

Author:カムイママ☆
------------------------------------------
*  カ ム イ  *
北海道犬  牡♂  胡麻毛
登録名 / 貴巴・愛知山本荘
お 誕 生 日 / 2012.08.07
うちの子記念日 / 2012.12.09
------------------------------------------
*  桃   太  *
北海道犬  牡♂  胡麻毛
登録名 / 桃太・伊予路荘
お迎え記念日 / 2017.04.16
------------------------------------------

          
Please click here!
------------------------------------------

2012年12月9日(日)
生後4か月+2日の日、
カムイ家の大切なひとり息子になった
カムイ♡
優しくも立派な北海道犬&お利口さんな旅犬☆になることを目指し中♪

2015年10月4日(日)
3歳にして、カムイ 展覧会デビュー☆

2017年4月16日(日)
カムイ家に、北海道犬・桃太が
やって来ました♡

カムイと桃太の成長の記録&
カムイ家の
日記&アルバム代わりとして、
親バカブログを 書き綴っています♪

------------------------------------------
ブログ更新は 不定休 m(_ _)m
------------------------------------------
Copyright ©北海道犬カムイ&桃太
『カムing☆FEST』

KAMUI ♂ Birthday

Since mid february,2014

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

コメント

しばらくの間 お休みします m(_ _)m 拍手コメ欄は OPENちう♪

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ(月初~)

ご縁とは、選ぶものじゃなくて、巡り会うもの なのだと。

2017.03.11 12:50|●日記 ~2017.04/15


3月3日・お雛様の日
とある犬舎さんで、3頭の 小さな命が、誕生しました。

うち 2頭は 男の子、うち 1頭は 女の子。
もちろん! 犬種は、純血北海道犬♡

父犬も母犬も、カムイ家 超~お気に入りの ご愛犬☆
ということで、
去年の 夏のはじめ頃から、カムイ家的にも、
このペアの コッコちゃんを、とっても 心待ちにしてました♡

2度目の チャレンジで、結婚の儀が 上手くいったようで、
この度、3頭の コッコちゃんズが 誕生したのです♪


が。。。


非常に、残念 極まりない ことに、、、、、

女の子が、
生まれて早々に、亡くなってしまった とのこと💦


その、亡くなってしまった 女の子は、
元気に 生まれて、順調に 育ち、親離れ できるように なった頃には、
99.9% 以上の 確率で、
カムイ家に 迎えることに なったであろう、子でした。

言葉が ないほどに、残念です。。。


が、これも、ご縁。

正直、かなり 心待ちにしてて、
やっとこさ!生まれてくれた コッコちゃんだった だけに、
最初のうちは、ガッカリ感が ハンパなくて、
この世の終わりか?! ってほどに、
気分的に、超~ブルーに なったのだけど。

FBの お友達の皆さまから、温かいお言葉を 頂いて、
自分なりに 現実を 消化して、やっと!
“これも、ご縁だからなぁ~。 仕方ないよね。”
そう 思えるように、なりました。


今後、残念ながら、
カムイ家が 欲しかった血統の コッコちゃんには、
あまり 期待できない ようですが。。。

実家の先代犬・ライだって、
ゴールデンの仔犬 生まれた → 欲しい!譲って!
だけで、縁あって、私の実家に やって来たのだし、
カムイだって、そう。
ペットショップで、この子だ! 連れて帰ろう!と、即決して、
カムイ家の 一員に なったのだし。


ご縁とは、
選ぶものじゃなくて、巡り会うもの

なのだと。

今は、そんな風に 思います。



今回のことを、
そう 引きずってる ヒマも ないようで、
先日、このことを ご存知の、カムイ家のお師匠さまから、
早速、良いお話を 頂きました☆

とは 言え、まだ 生まれていないどころか、
これから 交配! の 段階なのですが、、、ね (笑)

性別だけは、女の子限定!
でないと、パパと私の手に 負えなくなるので、
女の子!という 希望は あるけれど。
あっ、あと、やっぱり、
遅くとも、生後2か月以内から 育てたい!
とは 思うけれど。

パパと 話し合った 結果、
毛色も、父犬母犬・血統も、もう、すべてを、
カムイ家の お師匠さまに お任せすることに、しました。

丸投げぇ~!(笑)

お師匠さまからは、
カムイ家 → 胡麻毛 NG!が 出てるので (笑💦)
たぶん、胡麻毛の子、そして、おそらくは 有色犬の子が 来ることは、
ありましぇんです (^_^;)


この先、もっともっと 北海道犬のことを お勉強して、
いつか、色々 自分たちで 判断できるように なった日には、
カムイに次ぐ、胡麻毛の子を、迎えたいと思います。

それまでに、
胡麻毛の北海道犬が 絶滅しないことを、切に 祈るばかりです💦



カムイ家の、多頭飼いの夢は、
しばらくの間、おあずけと なりましたけど。

私達と、ご縁が ある、女の子☆
そのご縁に 巡り会える日を、ゆっくり 待ちたいと思います(*^_^*)!

でも、
多頭飼いすることへの、熱意?! 心の準備?! 決意?!
が、乱れないうちに (笑)
巡り会えますように!!(´艸`*)





今回 亡くなってしまった、その女の子。
出産予定日 そのモノだった、
女の子の節句( 桃の節句)の日に 生まれたので、
と、名付けられることが 決まっていました。
繁殖者さんの ご意向で、生まれる前から。

元気なままで いてくれれば、
うちの子♡ に なっていたであろう、桃。

うちに 来るハズ だった、桃が 亡くなったことを、
私的には、どうしても、なかったことには したくないのと、
少しでも、桃の供養になれば!
との 思いで、
このことを、ブログに 書き残しておくことにした 次第です。



桃、安らかに。

パパとママは、
今回、貴女を迎えることが できなくて、
とっても とっても、残念でした。

今度は、今度こそは、
元気な女の子に 生まれ変わっておいでよ!

いつか、貴女と 巡り会えますように!!




スポンサーサイト

コメント

縁とは不思議なもの

 ふぅ、そんなことがあったのですね。
結ばれるは縁、結ばれぬも・・・ある意味、
縁なのかもしれません。

 ノエルとの縁も、まさに巡り会い。
最初、ポメラニアンを飼うつもりは全く!
ありませんでしたから。
しかも、伊賀のブリーダーさんから
譲り受けることになるとは、思いもよらず。

 こちらのブログにお邪魔したのも、
縁といってもよろしいでしょうか?
 ワンコ連れの旅ブログを検索していて、
『徒然てんぐさ』を知り、そのリンクの
『北海道犬』の四文字が目に入り、
カムちゃんに巡り会えました。(*^-^*)

 え・・・、ノエルママとは縁もゆかりもない?
いいの、いいの、一方通行も人生には必要よ。( ̄▽ ̄;)

No title

FBでこのことは先に知りましたが、本当に残念でしたね。
きっと神様が桃ちゃんは地上にやるより自分のところに置いておこうと
天に連れて帰ったのかもしれませんね。
きっときっと空の上で神様と幸せに暮らしていますね。
この先は地上でカムイ家に行け!と使命を受けた
コッコちゃんを迎えることにしましょう!

ところでカムイ君船旅デビューを果たしたのですね。
菜の花ロードは残念でしたが、ちょっとでも菜の花があって良かった。
それに梅も河津桜も、そして水仙もv-392
そう、水仙といえば淡路島! 
我家も先日梅祭りで水仙を見つけました。
水仙といえば淡路島! 条件反射で思い出しますv-407

伊良湖からの帰りが気になったのですが、帰りは陸?それとも船?



No title

人間も犬も縁がなければめぐり合えるもんじゃないのよねぇ・・・。きっと。
我が家も歴代のどの北海道犬とも縁があった・・・としか思えないもの。
犬だけじゃないわね。
カムイ家ともめぐり合えたし。

「桃」ちゃんは残念だったけど、それも桃ちゃんが持っていた運命・寿命ね。
きっといつの日か桃ちゃんが生まれ変わってカムイ家にやってくるでしょうね。

カムイ君の妹の名前は「桃」で決まりかなv-8
まだ見ぬ「桃」ちゃん、早くこの世に生まれてきてね。

*** ノエルママ様 ***

コメントありがとうございます♪ お返事遅くなりましたm(_ _)m

今回のことは、ホントにスッゴク 残念でした(+_+)💦
女の子さえ生まれれば、うちの子だ☆ とか思ってる部分が大きかったので、
やはり、桃が亡くなってしまったことは、とっても悲しかったです。。。
もしかすると 私は、新しい命が誕生するということ・元気に育つということを、
あまりにも当たり前的に、軽く考えてしまっていたのカモしれません(-_-;) 反省💦

ノエルママさんのところも、そうなのですね~!
我が家も! 北海道犬が欲しくてカムイを迎えたのではなく、
カムイに一目惚れして 我が家に迎えたことで、北海道犬という犬種を知りました(笑)
実家のライもライで、ゴールデンが欲しくて迎えた子ではなかったし、
5頭兄弟のうち ライが私の実家へ来ることは、ブリーダーさんが決めたことでしたし。
そう考えると、ホント、ご縁って巡り合わせなのかもしれませんね。

はい! 私的には、ネット上で出会うことも、ご縁だと思います(*^_^*)!
なるほどぉ~!そうでしたか!
ノエルママさんは、もんちゅちゅさんのところから カムイブログに来て下さったのですね☆
私ともんちゅちゅさんが出会っていなければ、ノエルママさんとは出会ってなかったのカモ!
そう思うと、ご縁とは不思議なものでもあり~の、
ワンコは人と人とのご縁を繋いでくれる、素敵な存在☆ だとも言えますね(*^_^*)♪
一方通行じゃないですよ!(´艸`*) いつも、ありがとうございます(*^_^*)♡

*** yumin様 ***

コメントありがとうございます♪ お返事遅くなりましたm(_ _)m

FBでもブログでも、ありがとうございます m(_ _)m
私の中で、やっと今回のことに対しての気持ちを整理することができました(*^_^*)!
とても残念に思うけれど、仕方のないことですし、、、ね(^_^;)
この先ずっと 毎年お雛様の日には、桃のことを思い出して、
ささやかながら、私達なりに 桃の供養をしてあげたいと思います。
きっと、我が家と縁のある子に また出会えるハズですよね~☆
カムイと一緒に 首を長ぁ~くして、コッコちゃんを待ちたいと思います(*^_^*)☆

はい!この度 4歳にして、やっとこさの船旅デビューを果たしたカムイです♪(笑)
オチビの頃、当たり前のように車酔いする子だったので、
船はキツイかな~と思ってたのですけど、意外にも 大丈夫でした(*^_^*)☆
この後、菜の花畑に行って、これでもか!ってほどの菜の花を満喫してきましたよ♪

おぉ~!ほくちゃんちも、水仙といえば淡路島!を思い出されるのですね(´艸`*)
あの淡路島の水仙郷は、どちらも インパクト強かったですしね~☆
水仙=淡路島=ほくちゃん☆ ← これが我が家の水仙のイメージになっています(笑)

伊良湖からの帰りは、カムイが行きの船で酔わなかったので、帰りも船でした!
もしも 行きに船酔いしてたら、無条件で 帰りは陸路になるところでしたけど、
伊良湖~我が家までは、陸路だとかなりキツイので、
カムイが 船が大丈夫で、ホントにホントに助かりました!(笑)

*** フーカママ様 ***

コメントありがとうございます♪ お返事遅くなりましたm(_ _)m

FBでもブログでも、ありがとうございます m(_ _)m
私の中で、やっと今回のことに対しての気持ちを整理することができました(*^_^*)!
どうしようもないことを いつまでも引きずってては、前にも進めませんしね!

今回のことで、やっぱり『ご縁が ある・ない』ってあるんだな~と 強く感じました。
ホント!人もワンコも、きっと ご縁があったからこそ、今があるのですよね☆
ワンコ繋がりで、こうしてママさんに出会えたことも、ホント! ご縁ですよね♡

ママさんのところも、そうですよね! 特に初代の生駒ちゃん!!そして、ソラくんも!!
ホントにご縁のある子は、最初は迎えるつもりがなくても、
いつの間にやら迎えることになって、しっかり家族になっちゃってる!ってことなのでしょうね☆
今回、桃のことはホントに残念でしたけど、
我が家も、運命的な出会い・ご縁を、待ってみたいと思います(*^_^*)!

「桃」は、その亡くなった女の子に、繁殖者さんが名付けられる予定だった名前でした。
言ってみれば、血統書上のお名前って感じです。
なので、我が家では 亡くなってしまったその子を、「桃」と呼ぶことにしました。

カムイの妹になる子は、血統書上のお名前は繁殖者さんにお任せするつもりですけど、
コールネームは「ワッカ」と名付ける予定です(*^_^*)☆
カムイの妹だから、ワッカ(笑) カムイワッカ湯の滝が 、名前の由来です(笑)

コールネームも、おうちの中のケージも 移動用のバリケンも、食器も首輪もリードも、
おトイレもペットシーツも、そして飼い主の気持ちに至るまで、
本犬以外は ぜ~んぶ準備が完了してるので(笑)、
ワッカと呼べるオチビを迎える日が待ち遠しい限りです(´艸`*)♪
(※メールアドレスは公開されません)
非公開コメント