北海道犬 カムイ&桃太

カムイママ☆

Author:カムイママ☆
------------------------------------------
*  カ ム イ  *
北海道犬  牡♂  胡麻毛
登録名 / 貴巴・愛知山本荘
お 誕 生 日 / 2012.08.07
うちの子記念日 / 2012.12.09
------------------------------------------
*  桃   太  *
北海道犬  牡♂  胡麻毛
登録名 / 桃太・伊予路荘
お迎え記念日 / 2017.04.16
------------------------------------------

          
Please click here!
------------------------------------------

2012年12月9日(日)
生後4か月+2日の日、
カムイ家の大切なひとり息子になった
カムイ♡
優しくも立派な北海道犬&お利口さんな旅犬☆になることを目指し中♪

2015年10月4日(日)
3歳にして、カムイ 展覧会デビュー☆

2017年4月16日(日)
カムイ家に、北海道犬・桃太が
やって来ました♡

カムイと桃太の成長の記録&
カムイ家の
日記&アルバム代わりとして、
親バカブログを 書き綴っています♪

------------------------------------------
ブログ更新は 不定休 m(_ _)m
------------------------------------------
Copyright ©北海道犬カムイ&桃太
『カムing☆FEST』

KAMUI ♂ Birthday

Since mid february,2014

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ(月初~)

アイヌ文化フェス2015 @三重



土曜日(7/11)、
朝から、カムイのお風呂を 済ませたあと・・・

201507アイヌ文化フェス-01

三重県総合文化センターで 開催された、
アイヌ文化フェスティバル を 観に行ってきました♪♪

あいにく… カムイは、おうちで 涼やかに お留守番。
熱中症にでも なられたら 困るので、
しっかり エアコンを入れたまま、出掛けました (*^_^*)


カムイを 迎えて以来、
カムイの ご先祖さまたちは、
どんな文化を持った人々と共に 暮らしていたのだろう??
と 思うようになり、それが、
カムイ家が アイヌ文化に 興味を持つ きっかけに なりました☆

ちょっと、入り方は ビミョーかもだけど、
今や、アイヌ文化自体にも 興味深々です (*^。^*)v

ちなみに、ご存知無い方のために…。
北海道犬は、天然記念物に 指定される以前は、アイヌ犬と 呼ばれていたらしいです。
アイヌ民族と共に生きてきた犬。それが現在の『北海道犬』ということ。(私が見た文献による)
現在でも、北海道犬はアイヌ犬と呼ばれることも あります。
▼参考資料… 下の画像は市役所から送られてきたハガキ。種類の所にご注目(*^_^*)


201505狂犬病予防注射ほか-02

さて。

201507アイヌ文化フェス-02

会場前の 通路スペースには、色んな 展示物が♪

画像は、人の少ない時に 撮ったものですが、
開場後は、すんごく賑わっていました!!

201507アイヌ文化フェス-03

アイヌ民族衣装☆

一番手前の 衣装は、いわゆる、普段着で、
アイヌ語で『アットゥ』と 呼ばれる、樹皮衣、
それより 後ろの 衣装は、いわゆる 晴れ着で、
アイヌ語で『ルウンぺ』と 呼ばれる、木綿衣や 絹製の衣 なのだそう。

201507アイヌ文化フェス-04

木彫実演で 展示されてた、工芸品☆

これ、欲しぃー!!!
って 感じでしたが(笑)、残念ながら 販売されておらず (^_^;)

きっと、お値段張るだろうけど、
いつか また、北海道を 訪れた際には、
アイヌコタンへ 行って、ゲットしたいなぁ☆

201507アイヌ文化フェス-05

こちらは、刺繍の実演☆

201507アイヌ文化フェス-06

実演されてた方は、
北海道アイヌ協会の 優秀工芸師さんなんだとか。

201507アイヌ文化フェス-07
▲マタンプシ(刺繍した鉢巻き)

201507アイヌ文化フェス-08
▲カロップ(巾着袋)や、レクトゥンペ(首飾り)、ブックカバー など。

どれも これも、
独特の 図柄の刺繍が、とっても 魅力的でした☆

201507アイヌ文化フェス-09

アイヌの文化を 紹介した、
パネル展示も ありました♪

201507アイヌ文化フェス-10

▲ カムちゃん登場?!(笑)

ちょっぴり 胡麻毛チックな アイヌ犬(北海道犬)の 登場に、
かなり テンションUP☆ (*^。^*)♪

201507アイヌ文化フェス-11

アイヌネギ!!

にゃるほど!
行者ニンニクは、通称・アイヌネギと 呼ばれるとおり、
アイヌの人々も、食べてたモノだったのね~☆

201507アイヌ文化フェス-12

▲ 伝統料理。

201507アイヌ文化フェス-13

熊狩りには、アイヌ犬(北海道犬)の 姿も!!

イラストで テンションUP☆ しちゃう カムイ家は、
かなりの 北海道犬バカ?? (爆)

▲上のイラスト内に、4頭の アイヌ犬がいるのが わかりますか?!

やっぱり、アイヌ犬(北海道犬)は、
昔から 熊狩り猟で、大活躍だったのですね☆
って、いや…知ってたけど、こういうのを見ると、さらに納得できる(^_^;)

201507アイヌ文化フェス-14

▲ 熊の霊送りの 儀式の様子。

201507アイヌ文化フェス-15

▲ ついつい、カムイと いう文字に 反応してしまいつつ、見学 (^_^;)

ちなみに、『カムイ』とは アイヌ語で『神』のこと。

んが、しかし!

うちの子・カムイの 名前の由来は、
JR北海道の 特急スーパーカムイ号 を モジッての『カムイ』☆
パパが 鉄道大好きだから、しょーがない!!(笑)
※参考記事 →【カムイって??】

201507アイヌ文化フェス-16

展示物を 見終わった頃、そろそろ 開演☆

千席近くある ホールは、軽く 満席っ!!
立ち見してる方も たくさんいました!

201507アイヌ文化フェス-17

お偉いさん?の 開演挨拶が 終わり、
いよいよ 基調講演が 始まりました♪

が。

ランチが まだだったので、
会場を抜け出し、カフェへ♪ (^_^;)

201507アイヌ文化フェス-18

国産和牛のハンバーグランチ♪
旨かったデス☆

201507アイヌ文化フェス-19

このお店、
東京にも お店を出してるらしい『東洋軒』が やってるカフェなので、
名物・ブラックカレーの プチサイズも 楽しみました♪
ひさびさの ブラックカレーも、美味しく頂きました (*^。^*)v

201507アイヌ文化フェス-20

おなかイッパイ☆ に なったあと 会場へ戻ると、
ちょうど 休憩タイムでしたが、間もなく、伝統楽器演奏 が♪♪

ちなみに お席は、空席のあった 2階席を 確保 (*^。^*)v

会場と 一体になって、伝統楽器演奏が あったあとは・・・

201507アイヌ文化フェス-21

札幌ウポポ保存会さんによる、
アイヌ古式舞踊 などなどが♪

実は この日、会場で アイヌ伝統楽器の『ムックリ』を 頂いたのですが、
その ムックリの 演奏指導なども ありました☆

ムックリとは・・・

201507アイヌ文化フェス-25

▲ こんな 楽器。

竹で 作られた、素朴な 楽器なのですが、
コンクールで 優勝した方が、この楽器を 演奏すると・・・



とっても 素敵な 音色でした♪♪

音を出すのは 難しいかなぁ…と 思いつつ、
パパと 二人、チャレンジしてみたら、
意外と 音を出すのは 簡単でした (*^_^*)v
もっと 練習してみようかな?! ← ほんまか?!(笑)

201507アイヌ文化フェス-22
▲弓の舞。

201507アイヌ文化フェス-23
▲輪踊り。

そのほか、色んな舞踊が 披露され、
会場の皆さまと ご一緒に、手拍子しながら 楽しみました♪

201507アイヌ文化フェス-24

会場では、ムックリの他に、色んなパンフレットや、
アイヌ文化を 紹介した DVDも 頂きました♪♪
すべて 興味深く 拝見しました☆


以前、北海道の名づけ親・松浦武四郎記念館の
【武四郎まつり】へ 行ったことが あるのですが、
武四郎まつりの時も 今回も、
残念ながら『アイヌ民族の文化と アイヌ犬』と いうような展示は、
ありませんでした(^_^;)

できれば、アイヌ民族の文化と アイヌ犬 を テーマにした、
何かしらも、もっと 発信して頂けるとなぁ☆
と 思う、いち北海道犬 飼い主で あります・・・(^_^;)


アイヌ文化。
カムイ家は、まだ 齧りはじめたばかりですが、
命を大切に考える、素敵な文化だと 思います☆

カムイの ご先祖さまも、
素敵な文化を持った人々と一緒に暮らしてたのかと 考えると、
ちょっぴり 嬉しくなったり♪♪

パパと 私も、もっと 素敵な飼い主になれるように、頑張らなくちゃ☆


スポンサーサイト

コメント

No title

「アイヌ文化」興味深いですね。
アイヌ犬達の生活ぶりは どんな感じだったんだろう。
生き物に対して、命の尊さに感謝しながら生活してみえるアイヌの方々は
ワンコに対しても愛情がいっぱいの中で暮らしていたんだろうなぁ。
何かの本で、人と一緒に フリーで生活していたと読んだことがあります。
違っていたら、ごめんなさい(エへッと)


「カムイ」の文字に私も反応しました。でも そうでしたそうでした 電車の名でしたね。
でも、さかのぼれば 一緒かもよ。違うかな? いずれにしても 良い名です。

暑くなってきて、ワンコと一緒にお出掛けが だんだん難しくなってきましたねぇ。
我が家も 冷房が結構な時間 稼働中です。

No title

アイヌ文化フェスなんてあるんですね。
アイヌの人はアイヌ犬をとても大事にしていたらしいです。

その集落ごとに大切に飼われていたのが今の「○○系」と呼ばれる系統になった
そうですね。
門外不出なところもあったのかしら
今は絶えてしまった系統もありますが、それでもアイヌの人たちと深くかかわっていたのは事実ですね。


こちらも暑くなりました。珍しく30℃です。
夜まで網戸にして線風紀も動かしました。
熱中症に要注意ですね。

*** 華ちゃん市ちゃんのお母様 ***

コメントありがとうございます♪

最初は「アイヌの文化を知れば、北海道犬の何かがわかるかもしれない」と、
そんな気持ちもあって興味を持ち始めたアイヌ文化ですが(笑)、
なかなかアイヌ民族とアイヌ犬との関係のようなことは出てきません(^_^;)
イベントの度に「アイヌ犬との関係も知りたいです!」とか アンケートに書いてくるのですが(笑)
きっと そういうのは少数派で、趣旨が ちとズレてるのかもしれません(汗;)

人と一緒にフリーで…というお話、私も聞いたことがあります(*^_^*)
猟に行く時には一緒に出掛け、極寒の冬もおうちの外で暮らして、
食べ物を貰えなければ自分で狩りに行く… みたいな。
それを考えると、今の北海道犬の子たちは 幸せですよね~☆
カムイなんて… 粗食に絶えないし甘えん坊すぎ、暑い寒いは 大げさにアピールしてくるし(笑)
きっとカムイのご先祖さんが知れば、『コラー!カムイー!!』と激怒すると思います!(爆)

あら?!ママさんも『カムイ』に反応されましたか~(*^。^*)♪
うんうん!きっと 鉄道のスーパーカムイも、元はアイヌ語から来てるのでしょうね~!
北海道らしいしアイヌ語だし、ちょっと恐れ多い気もするけど、気に入ってます(*^_^*)v

ワンコとのお出掛けには 厳しい時期がやってきましたね~(@_@;)
これからの狙い目は、湿度低目の曇り空!ってところでしょうか(笑)
我が家もすっかり、冷房稼働率が高くなりました。
いつぞやに、カムイとふたり揃って 熱中症になったことがあったので、
それ以来、電気代のことは考えないようにして 冷房ON!しています(^_^;)
カムイがいてくれるおかげで、私は夏中おうちでは涼しく過ごせるようになりました(笑)

*** フーカママ様 ***

コメントありがとうございます♪

我が家も今回初めて『アイヌ文化フェス』の存在を知りました(*^_^*)
三重県中部は、北海道の名付け親・松浦武四郎の出身地ということもあってか、
アイヌ文化に触れる機会が まぁまぁあるように思います☆

おおー!やっぱり、北海道犬の系統と アイヌ民族の集落とは関係があるのですね!!!
それはそれは!貴重な情報をありがとうございます(*^。^*)♪
そもそもは、そういうことが知りたくてアイヌ文化に興味を持ちました☆
でも、アイヌ民族と犬との関係のような情報とは、なかなか出会えません。
やっぱり『アイヌ文化を広めること』とは 趣旨が違うのでしょうね~(^_^;)
でも、アイヌの文化は 命を大切に考え感謝することを忘れない心を持った
素敵な文化だと思います(*^_^*)!

あら~!ママさん地方で30℃ですか~(>_<)!そりゃ~暑い!!
我が家地方も週末から一気に暑くなり、空気が煮えてるような毎日です(+_+)!
カムイとのお散歩も、早朝・夜間に切り替えています。
台風の影響で湿度が高いから、ホント熱中症には要注意ですね~!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

*** 非公開コメント様 ***

コメントありがとうございました♪

ご指摘ありがとうございます! 訂正してお詫び申し上げます m(_ _)m
そう言えば、剣の舞は、男性2名が剣を持って舞っておられました(@_@;)
輪は単純に変換ミスです…。
貴重なご意見、ありがとうございました☆
(※メールアドレスは公開されません)
非公開コメント