Hokkaido-Dog Kamui and Momota

月イチのお楽しみ&「カンガルージャーキー」。

Category●カムイ*日記 ~2017.04/15
 

20140408カムイ
▲ 今朝AM9:15分頃  食後、朝寝中の カムイ。


この時期になっても、温かい ホットカーペットの上で、
寒そうに 丸くなって寝ている カムイ (笑)
オデコと オデコを ごっつんこ しても、起きませんでした(笑)

「チミは、寒さに 強いハズの 北海道犬なんだけど・・・」

ときどき、
カムイは 果たして、北海道で 暮らすことが できるのだろうか・・・
と、思ったりする カムイママです





カムイ家では、数年前から 毎月1回、お取り寄せしている物が あります♪


201404モクモク01


先日、今月分で 注文してあった分が 届きました☆

気になる 中身は・・・


201404モクモク02


こんな感じ♪ (笑)  (右側手前の物は「網脂で巻いたハンバーグ」カムイ家 一番の お気に入り☆)

三重県に「モクモク手作りファーム」という所が あるのですが、そちらで 販売されている 品々です。


モクモク手作りファームは、伊賀流忍者で 有名?!な、
三重県の 伊賀地方に あるのですが、伊賀地方 と言えば!!

カムイの同胎犬・妹の「カム子」が 住んでいるラシイ 方面です♪
毎月、これが届くと、なぜか「カム子」を 思い出す ママなのです☆(笑) 

※「カム子」が 気になる方は こちらを どうぞ♪ → こちらをクリック「過去の記事」


モクモク手作りファームの 商品は、無添加の物など こだわりの商品ばかりで、
年齢とともに「食の安全」を ちょっぴり 意識するようになってきた カムイ家では、
好みの品を、毎月 お取り寄せ♪ 月イチの お楽しみ☆と 言ったところです


201404モクモク03


今回 注文した品の 1つ。 「秘伝焼豚」。
以前、土曜日 朝8時~のTV番組「旅サ○ダ」の
「これうまかろう」というコーナーでも 紹介されていました。


201404モクモク04


中身は こんな感じです。 レンジで 少し温めると、美味しく頂けます♪
はちみつ風味が 苦手でなければ、オススメの ひと品です☆


201404モクモク05


そして こちらは、毎月 必ず 注文している「網脂で包んだハンバーグ」
オーブンレンジの 自動調理メニュー「ハンバーグコース」で 焼き上がりました☆
グリル機能が あると、とっても便利☆です♪

この「網脂で包んだハンバーグ」は、
「焼くだけ」の状態で 届き、オーブンレンジが 上手に 焼いてくれるという、
何とも ママに 優しい 商品なのです!


201404モクモク06


種を置く位置が ズレたため、少々 焼きムラが できちゃいましたが、
右上の ハンバーグも、しっかり 火は 通っていました◎
豚肉100%の ハンバーグですが、そんなに しつこくなくて、とっても美味しいです♪

ちなみに・・・ 言うまでもなく、カムイは どれもこれも 食べられません!(笑)
宅急便が届くと、箱の ニオイチェックをして 喜んでいるので、それで 十分?!です! (爆)









ところで

20140404-05.jpg


3月末、フードを 買った際に、「おまけ」で 「カンガルージャーキー」を 戴きました。


20140404-06.jpg


中身は、こんな感じ。 サンプルなので、少量です。

幼い頃から「アレルギーがあるだろう」と、獣医さんから 指摘されていた カムイは、
獣医さんの指導と 我が家の方針により、
普段「市販のおやつ」は、基本的には 与えていないのですが、
「アレルギーに悩む ワンちゃん ねこちゃんのために」と 書かれていたのと、
よく見ると、動物病院が 販売している ジャーキーだったので、
試しに、少しだけ あげてみました


20140404-07.jpg


初めて 嗅ぐニオイ。 


20140404-08.jpg


興味は ある様子♪
パパの、シットの コマンドを 無視中です!(笑)


20140404-09.jpg


お口に 入りました!


20140404-10.jpg


が、すぐ ポロッと 吐きだしました。

このジャーキーが 美味しくないって訳では ないと思いますが、
食べなかったので、回収しました

お野菜でも、フルーツでも、初めての物は 何でも、こんな感じです。


20140404-12.jpg


実家の先代犬・ゴールデンレトリバーのライも、繊細な子でしたが、
ライ以上に 繊細な気がする、北海道犬の カムイです

他の子たちも、こんな 繊細な部分って 多いのかな・・・
私が 比較できる子は、ライしか いませんが、
カムイは ライ以上に、食べ物に そこまで 執着心と言うかが 無いので、
「この子 大丈夫かしら?」って、ちょっぴり 気になってる部分です


スポンサーサイト