Hokkaido-Dog Kamui and Momota

天啓公園散策♪ 後半編☆

2
Category★14.11/16「天啓・飯高」
 
 
この前の日曜日(11/16)、
ちょっぴり お出掛けしてきた お話の つづきです♪

前回の記事☆ → 【ソフトでアバウトな、即席計画で♪ (笑)】
※【 】内を クリックすると、飛びます。


お池周辺の散策路を 歩き、
約1.5キロの コースの 後半へ 突入☆

天啓公園2-01

お池をバックに、記念撮影☆
けっこう 大きな 池でした。

天啓公園2-02

↑ 途中、見つけた看板。

もみじの里☆ どんな 所?! 行ってみたい!!
と、その名に魅かれて、ワクワク感を そそられたのですが、
看板の『現在地』から すると、目の前に あるハズ。。。

でも、目の前は・・・

天啓公園2-03

こんなに、殺風景!!

もしや…… いや。もしかしなくても……
コレ↑が、まさかの『もみじの里』だった ラシイ!!!

完全に、名前負け! ですやんっ!!(爆)


アハハハハァ~……と、パパとふたり 失笑ののち、

天啓公園2-04

カムちゃんの 給水タイム♪

天啓公園2-05

コースの前半、テンションが 高かったため、
メチャメチャ のどが 乾いてたらしい (笑)
お水を ガブ飲みした、カムイです☆


散策再開後、ほどなく・・・

天啓公園2-06

お寺の山門 出現☆
立派な山門でしたが、こちらのお寺は、すでに 廃寺してるらしいです。

天照山『法泉寺』…(公園概要より 抜粋)
1659年(万治2年)に 槇啓上人が庵を結んだのを 起源とし、
1715年(正徳5年)に 梅嶺和尚が開山して 以300年余り、
南勢地区の黄檗宗の拠点として栄えました。
山門や朱塗りの鐘楼などの史跡が残る 名刹となっています。

天啓公園2-07

食べ物系の看板に 弱い、食いしん坊な カムイ家♪ (笑)
山門近くで この↑看板を 発見し、気になったので、
どんなお店か、偵察に 行ってきました♪

天啓公園2-08

最初、一般のどなたかの お宅??と 思ったら、
ここが、釜めしの お店でした☆

縁側や 縁台などを 期待しましたが、
そういう場所は 無かったので、
カムイ連れで 釜めしは、無理なようでした。。。

このお店の 横付近に、お寺の本堂や 鐘楼などの史跡が。
その前を 通り抜けると、こども広場 のような 場所があり・・・

天啓公園2-09

遊具を 揺らして、カムイに 見せてみたら、
笑顔ながら、後ずさりした カムイ☆
こういう 子供用遊具は、どうも 怖いらしいです (笑)

天啓公園2-10

散策コース沿いに、ハーブガーデンを 発見したので、
ちょっぴり 脇道に♪

天啓公園2-11

そこまで キレイに 管理されてる風では なかったけど、
それなりに 見て楽しめる、ハーブガーデンでした☆

天啓公園2-12

天啓公園2-13

目にも 鮮やかな、赤色の 紅葉☆
一面の 紅葉風景は ありませんでしたが、
公園内の所々で、プチ紅葉狩りを♪

天啓公園2-14

大きな木の下で☆ 何の木なのかは、不明 (笑;)
赤や黄色の葉っぱの中に、
緑色の実が たくさんついてるのが、キレイでした♪

天啓公園2-15

ここを 登れば、出発した 地点へ☆

天啓公園2-16

そして、ゴール!!
カムちゃんも、お疲れさまぁ☆

1時間ほど かけて、
約1.5キロの散策コースを、のんびり 楽しんだ、カムイ家でした☆


つづきは、また 次回に☆




スポンサーサイト



     

2Comments

フーカママ  

No title

広い公園があるのね。
1.5kはちょうどいい距離ね。

子供用の遊具、動いたりするから怖がりますね。
ソラも案外苦手かな。

↓ブラックバス無断放流の罰金300万円!
この金額に設定した経緯が知りたいv-407
でも、外来種を放流されるともう取り返しがつかないですからね。
罰金も高く設定したのでしょう。

2014/11/19 (Wed) 18:39 | EDIT | REPLY |   

カムイママ☆  

*** フーカママ様 ***

コメントありがとうございます♪

この公園は、ワンコOKということしか知らず 行ってみたのですが、
1キロと1.5キロの散策コースがあったり東屋もあったりして、いい感じでした(*^_^*)♪
ほんの少しだけ山道もあったりして、1.5キロは人間的にはちょうど良かったです♪♪

子供用の遊具、ソラくんも苦手っぽいですか?!
カムイは以前、動かないタイプのプラスチック製のクマさんもドン引きしてました!(笑)
得体の知れない物は怖いのでしょうかね(*^_^*)

罰金300万円!フーカママさんも、目に留まったご様子ですね!!(笑)
我が家も主人とふたり、『法外な金額設定じゃない?!』と大爆笑でした☆
絶対放流しないで!というお気持ちだけはわかりますけどねぇ!(笑)

2014/11/20 (Thu) 08:23 | EDIT | REPLY |   

Add your comment