Hokkaido-Dog Kamui and Momota

カムイとの出会い

Category●カムイ*子犬時代


今日も とっても寒かった カムイ地方です 

カムイは 朝食後、コタツムリ開始
寒い日は必ずと言っていいほど、コタツで お昼寝(朝寝?!)です



今日は、カムイと出会った日のおはなしを・・・。


段ボール2 121209


2012年12月9日。

それは、私の実家の先代犬
ゴールデンレトリバー・ライの 月命日でした。


実家の母・妹と、
ライのお墓がある町の ショッピングセンターで待ち合わせ。

ライへの おみやげを買うために、
母・妹・パパ・私の4人で、ペットショップへ 立ち寄りました。


お店へ入ると スグ、
あぁ~ この子、超カワイイ~!!! と、
妹が、シェパードみたいな毛色をした 1頭の子犬に 心を奪われました。

しばらく みんなで その子犬と楽しいひとときを過ごし、
ライのお墓参りへ


行きも帰りも、車内では さっきの子犬 の話ばっかり!


ライの墓前でも、

ライく~ん、さっき 超カワイイ子犬に出会ったよ~
弟にしてもいい?!
弟ができたらライも嬉しい?!


な~んて、あれこれ ライにお伺いを 立てたり。

ライ 1
▲若かりし頃のライ(ゴールデンレトリバー♂)


ランチの時も、みんな とにかく
さっきの子犬 のことが 気になって しょ~がない!!

そのうち、じゃ~、名前 何にするぅ~?!
なんて話まで 出てきました!(笑)


結局、
もう1回「さっきの子犬」を 見に行こう!
と、再び ペットショップへ…。


ここまで気になってしょ~がない子に、再び会った時、
頭の中には もう

今日、連れて帰ろう!!!

しかありませんでした☆


なにがなんでも、この子を 今日 うちへ連れて帰る!
の一心で 手続きをし、
とっても忙しい1日になったことは、言うまでもありません(笑)


さっきの子犬

そう、そうです!
それが、北海道犬のカムイ だったのです☆


文章にしてしまうと、どこか サラサラッとした出会いのようですが、
パパと私にとっては、
とっても 衝撃的な、ビビビッ!!!な 出会い☆で ありました☆

1年以上経った今でも、
私の中には、出会った日の記憶が鮮明に残っています


こうして カムイが、
我が家の大切なひとり息子に なったわけであります

段ボール1 121209


実に衝動的に思えるかもしれませんが・・・

もともと、
「いつかワンコを家族に迎えたいね」って パパとは話していて、
ここ一年ぐらいのうちに、
盲導犬のキャリアチェンジになった子を 譲って頂こうか…
という方向で 話が進んでた時期に、
超ビビビッ!な、衝撃的な出会いをしてしまった!!
というわけなのです


チビカム2 121210


ただ1つ、今でも不思議なのは、
『日本犬』の カムイに、なぜ そこまで ビビビッ!!!だったのか・・・

カムイに出会うまで、
正直、日本犬には それほど興味がなかった パパと私。。。

ラブラドールレトリバーか、ゴールデン×ラブのMIXがいいね!
なんて言ってた、パパと私。。。

今や 完全に、どっぷり 北海道犬の 虜です


チビカム1 121210


きょうの写真はすべて、カムイ4か月+2日目・3日目のものです☆
(ちょっぴり画像が悪くてスミマセン;)
カムイは こんなおチビちゃんでした



スポンサーサイト