Hokkaido-Dog Kamui and Momota

天狼星☆シリウス

Category●カム桃*日記 2017.04/16~



20171009岐阜-54


ほくちゃん、

たくさんの 笑顔を、

たくさんの 優しさを、

たくさんの 思い出を、

たくさんたくさん、

本当に本当に、

ありがとう




201604瀬戸内海09-12


カムイは、
大切な大切な、それはそれは大切な、
唯一無二の存在の、たった ひとりのマブダチを、
失ってしまいました……


20171009岐阜-35


桃太は、
この先、たくさんのことを教えてもらえるハズだった、
頭が良くて優しい優しい大先輩を、
失ってしまいました……


20171009岐阜-19


あまりにも、
悲しすぎて……

あまりにも、
思い出が たくさん有りすぎて……

こうしている今も、
涙が 溢れてきてしまいます。


早すぎるんだもの……

急すぎるんだもの……


今度はどこで会えるかな?! と、
次にお会いできる日を、とても楽しみにしていたのに……



大切な愛息子を亡くされたご家族のことを思うと、
お気持ちを察するにあまりあり……
北斗くんは我が家にとって、とても身近な存在だったので、
私自身の気持ちさえも、
上手く 文字や言葉に変換することができません……。
絶句、とは、きっとこういうことを言うのでしょうね。
『ありがとう』という言葉以外に、言葉が見つかりません。



20181004北斗くんお花


― シリウス☆
太陽を除いて、地球上から見える 最も明るい恒星。
別名・天狼星。


登録名・天狼星(シリウス) CallName・北斗くん

北海道犬界の、
美しい純白のプリンス☆北斗くんは、
夜空で一番美しく輝く星『シリウス』となって、
これから先も、ずっとずっと、
大好きなパパさん・大好きなママさん、
そして、仲間達のことを、
お空から、いつもの笑顔で 見守っていてくれる!

そう、信じています。






北斗くん、
本当に本当に、ありがとう



君のこと、ずっとずっと 忘れないよ!

ほくちゃん、大好きだよ♡♡♡


―― カムイ家一同 ――





カムイにも、
大好きなマブダチがお星さまになってしまったことを、
一昨日・4日、伝えました。

意味をわかってか、察してか、
とても悲しそうな、
とても切なそうなお顔をしていました。

こういうのって、
わかるのかな……

お友達作りが下手なカムイにとって、
北斗くんは、
大切な大切な たったひとりのマブダチで、
カムイは北斗くんのことが、
すっごくスッゴク 大好きです。

北斗くんとお会いできた時は、
いつもいつも、嬉しくて嬉し過ぎて、
ワチャワチャしながら感動の再会をしてしまう、
そんなカムイのことを、
北斗くんは いつもいつも、怒ることなく、
優しく優しく 受け入れてくれます。

そして、いつも、
いろんなことを、北斗くんから教わっています。

飼い主も、
安心して、思いっきり遊ばせてあげられるのは、
ドッグランで一緒に走らせてあげられるのは、
北海道犬男子では 北斗くんだけで、
おふたりさんの楽しそうな姿を見るのが、
とてもとても幸せな時間です。

カムイにとって、
北斗くんは、本当に本当に大切なマブダチ☆

だから。

そんな存在の北斗くんが、
お別れもしないままにお星さまになってしまったことは、
それはそれは、
とてつもなく、
悲しいよね………


私自身は、そしてパパも、
カムイの大切な友を亡くした悲しみのどん底に居る反面、
どこかでは、現実として、まだ受け入れられません。

お茶目なところもある ほくちゃん、
ひょっこりはんで、ひょっこり!
現れてくれそうな気がしてなりません。


永遠の眠りについた ほくちゃん、
眠っているお顔は『ほくちゃん!』と呼べば、
今にも起きそうなほど、
キレイなお顔をしておられました。





2018.10/5(金) 午後2時30分。

カムイ家一同、三重の地より、
岡山の方角のお空に向かって合掌して
北斗くんを、送らせて頂きました


北斗くん、ありがとう
安らかに……





スポンサーサイト