北海道犬 カムイ&桃太

カムイママ☆

Author:カムイママ☆
------------------------------------------
*  カ ム イ  *
北海道犬  牡♂  胡麻毛
登録名 / 貴巴・愛知山本荘
お 誕 生 日 / 2012.08.07
うちの子記念日 / 2012.12.09
------------------------------------------
*  桃   太  *
北海道犬  牡♂  胡麻毛
登録名 / 桃太・伊予路荘
お 誕 生 日 / 2017.03.03
うちの子記念日 / 2017.04.16
------------------------------------------

          
Please click here!
------------------------------------------

2012年12月9日(日)
生後4か月+2日の日、
カムイ家の大切なひとり息子になった
カムイ♡
優しくも立派な北海道犬&お利口さんな旅犬☆になることを目指し中♪

2015年10月4日(日)
3歳にして、カムイ 展覧会デビュー☆

2017年4月16日(日)
カムイ家に、北海道犬・桃太が
やって来ました♡

2017年10月15日(日)
幼犬組にて、桃太 展覧会デビュー☆

カムイと桃太の成長の記録&
カムイ家の
日記&アルバム代わりとして、
親バカブログを 書き綴っています♪

------------------------------------------
ブログ更新は 不定期 m(_ _)m
------------------------------------------
Copyright ©北海道犬カムイ&桃太
『カムing☆FEST』
~ Since 2014.02 ~



KAMUI ♂ Birthday

MOMOTA ♂ Birthday

Since mid february,2014

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

コメント

しばらくの間 お休みします m(_ _)m 拍手コメ欄は OPENちう♪

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ(月初~)

ケネル 第42回全犬種三重支部単独展覧会 02

2018.04.20 10:40|★18.02/25 NKC三重単独展


2018.2/25(日)

NKC 日本ケネルクラブ
第42回 全犬種 三重支部単独展覧会

の、つづきです♪

前回の記事 →【01 カムイ&桃太 個体審査】

20180225三重単独展02-01

出陳犬全頭の、個体審査 終了後は、
開会式が 始まりました!

20180225三重単独展02-02
▲ 審査員・永野先生 ご挨拶
この日の審査員は、永野先生 おひとりでした。

20180225三重単独展02-03
▲ 来賓の方の ご挨拶
前ケネル三重支部会長さんの秘書さん。現・市議会議員さん。

20180225三重単独展02-04
▲ ケネル三重支部・元支部長さん ご挨拶

ケネル@三重での 展覧会の際には、
いつも 見学にいらしている、元支部長さん。

この日は、本部席にて、
展覧会の 司会進行を して下さっておりました✨

時々、放送席の近くで 見学していた 私は、
審査中のワンコを 見ながらの、
元支部長さんの 何気ないお話が、
大変 お勉強になりました m(_ _)m✨

開会式の ご挨拶では、
大変 貴重なお話を 聞かせて頂けました。

本当に 深いいお話だったので、動画を撮ろうとしたのだけれど、
まさかの! SDカードの メモリー不足で、エラーが💦
車まで 走って、おNEWのSDを取って来て 戻った時には、
お話 終盤になってしまい… 動画を撮るのを 諦めました(+_+)💦

20180225三重単独展02-39
▲ 岐阜支部の方に見せて頂いた、ケネルの 昔の出陳目録
(画像右手前・元支部長さんのご愛犬が表紙に)
長く、北海道犬をやっていらっしゃる方々は、元支部長さんを ご存じない方は いないかと思います。

三重県と、北海道。

縁があると言えば、北海道の名付け親・松浦武四郎
くらいしか 思い浮かばない、この 我らが 三重県で、
随分 古くから、
北海道犬の展覧会が、わりと盛んに 行われてきたことを、
個人的に、少々 不思議に思う 部分が あったのですが。

詳細は割愛しますが、
元支部長さんが、超~キーパーソン で いらっしゃる!
と いうことを、
我が家のお師匠さんから お聞きしました。

すべてが 繋がり、めちゃんこ スッキリ✨
した、カムイ家です(*^_^*)!

今年の 単独展では、そんな凄い方が、司会進行を 務められ、
時々 放送で、元支部長さんの 解説等も お聞きできたり しました☆

昨年の親睦展(=単独展)では、
審査員の 永野先生から、その場で 講評が頂けたし、
2年連続で、ハンドリング講習も やって頂いちゃったし、
親睦展・単独展は、チャンピオン展とは ひと味もふた味も 違っていて、
各犬に 評価は付かない 展覧会だけれど、
違う面でも楽しめる・学べる 展覧会で、とても魅力的な展覧会だなぁ✨
と 思う、カムイ家です(*^_^*)☆

20180225三重単独展02-05
▲ 仔犬ちゃんたち♡ 一頭、柴犬の子が います(´艸`*)

20180225三重単独展02-06
▲ 昼食準備風景☆

さてさて。開会式終了後は、
比較審査が 始まりました!

20180225三重単独展02-07

仔犬牝組 比較審査
前の子のハンドラーは、パパ!

20180225三重単独展02-08
▲ 仔犬牝組 比較審査  カワイイ✨ 比較審査でした♡

20180225三重単独展02-09

仔犬牡組 比較審査
3頭のご出陳☆

20180225三重単独展02-11
▲ 仔犬牡組 比較審査  立派な ご愛犬たち✨

20180225三重単独展02-10
▲ 仔犬牡組 比較審査  男の子たちも、カワイイ✨ 比較審査でした♡

20180225三重単独展02-12

仔犬組のあとは、
シニア牝組 比較審査(すずちゃん/豪媛・高知村上)

20180225三重単独展02-13

そして、
シニア牡組 比較審査(とびちゃん/勇翔・伊予路荘)

と、審査が続き、

20180225三重単独展02-14
▲ うちの子☆ 桃太・伊予路荘

そして、つつつつ、遂に!
緊張の時が、やって来たぁ! (笑💦)

この日・2018.2/25 現在、生後11か月だった、桃太。
この単独展から、若犬牡組 に 上がりました。

20180225三重単独展02-15

パパと 相談の結果、ハンドラーは、私! が 務めることにぃー💦
私、人生回目の、桃太のハンドラー💦

私自身、この時までの リンク経験は、
ムサシくん・マイちゃん・桃太… と、わずか回しか あらず(/ω\)
凹んでる時期だったし… 本当に 大丈夫かぁ?💦 な状態で、
この、桃太の 大切な展覧会のハンドラーを、務めました。

できれば、パパが やって欲しかったー! ← 心の声(笑)

20180225三重単独展02-17

若犬牡組 比較審査

ゼッケン13  一秀・札幌牧
ゼッケン14  桃太・伊予路荘

桃太、今回は 初めて、
クラスの比較審査で、ひとり旅では ありませんでした。

ゼッケン13のご愛犬は、
昨年の三重CH展の 特良全犬優勝争いで、桃太が負けた ご愛犬。
ハンドラーさんは、めちゃんこ ベテランさんな方💦

いろいろと 思うことは あったけれど、
何も考えず、とにかく 桃太だけに 集中することに しました。

20180225三重単独展02-16
▲ 若犬牡組 比較審査  ゼッケン14 桃太・伊予路荘

いよいよ 比較審査が始まり、
リンク 1周目で、桃太を、思うように コントロールできず、、、
気持ちばかりが 焦ってしまって💦

無意識のうちに、チュンチュン! しまくっていたら、
永野先生から、ご指摘(注意)を 受けてしまいました(/ω\)

ヤッちまったなり~💦 と 我に返り、
そこからは、意識して チュンチュンせず (^_^;)

20180225三重単独展02-18
▲ 若犬牡組 比較審査  ゼッケン14 桃太・伊予路荘

成るようにしか 成らん! と 思いながら、
リンクを 歩いたり 走ったり している うちに、
桃太も 落ち着いてきたのか、私の気持ちが 伝わったのか、
いつも通りの 桃太に なってきて◎

20180225三重単独展02-19
▲ 若犬牡組 比較審査

14番、前へ!
という、永野先生の お声が聞こえ、

リンクの 外側から、前へ!(爆)

20180225三重単独展02-20
▲ 若犬牡組 比較審査  ゼッケン14 桃太・伊予路荘

はい!
リンクの内側から 追い越すこと は、
一応 私でも、ちゃんと 知ってるんですけどね。。。(笑💦)

どうして 外側から 行ってしまったのかは、
まったくもって、覚えていません(≧▽≦)!

20180225三重単独展02-21
▲ 若犬牡組 比較審査  ゼッケン14 桃太・伊予路荘

あまり 色々書くと、
半年後・一年後に、この記事を 読み返した時、
うわぁ~…こんなコト 書いてあるー💦 痛いねぇ~、私ぃ~💦
と、とぉーっても 恥ずかしくなるので、
ここからは、あまり 書かずに いきます(笑)

20180225三重単独展02-22
▲ 若犬牡組 比較審査  ゼッケン14 桃太・伊予路荘

20180225三重単独展02-23
▲ 若犬牡組 比較審査  ゼッケン14 桃太・伊予路荘

20180225三重単独展02-24
▲ 若犬牡組 比較審査  ゼッケン14 桃太・伊予路荘

20180225三重単独展02-25
▲ 若犬牡組 比較審査  ゼッケン14 桃太・伊予路荘

20180225三重単独展02-26
▲ 若犬牡組 比較審査  ゼッケン14 桃太・伊予路荘

パパ! 写真 ブレてるよぉー💦
しかも、フレームアウト してるし

20180225三重単独展02-27
▲ 若犬牡組 比較審査  ゼッケン14 桃太・伊予路荘
吊りスギたなぁ……… (笑💦)

なんのこっちゃー わかっていない… 桃太と 闘いながら、
無我夢中で、並足・速歩で 走り、、、

20180225三重単独展02-29
▲ 若犬牡組 比較審査  ゼッケン14 桃太・伊予路荘

ここで、決定しましたっ!
と、永野先生の お声が☆

20180225三重単独展02-30

若犬牡組

一席  ゼッケン14  桃太・伊予路荘
二席  ゼッケン13  一秀・札幌牧

桃太、一席 獲れました✨

それで、気になる『剣郎賞候補』は?!

20180225三重単独展02-28

上の 壮犬クラスには、牡犬の出陳犬 おらず。
今年は、牝の 富優賞候補が いないとのことで、
2頭とも、剣郎賞候補に なりました!

ということで、今年の 剣郎賞候補は、
ゼッケン14  桃太・伊予路荘
ゼッケン13  一秀・札幌牧  の、2頭。

20180225三重単独展02-31

桃太☆
ひとまず 候補に選ばれて、良かったねぇ~✨


しかし 私的には、この時、
まだまだ わからんなっ! としか、思っていませんでした。

完全に、三重CH展の時の、心の 後遺症(笑💦)
しかし、この 心の後遺症は、
この先も ずぅーっと 後遺症のまんまの方が、良いのだろう!
とも 思います。

20180225三重単独展02-32

壮犬牝組 比較審査
3頭の ご出陳。

20180225三重単独展02-33
▲ 壮犬牝組 比較審査  ゼッケン15と16のご愛犬は、同胎姉妹犬☆

20180225三重単独展02-34
▲ 壮犬牝組 比較審査  このあと、決定しました!

つづいて、壮犬牡組 出陳犬あらず、

20180225三重単独展02-35

成犬牝組 比較審査
5頭の ご出陳。

20180225三重単独展02-36
▲ 成犬牝組 比較審査  先頭/ノンノ・信濃犬舎

20180225三重単独展02-37
▲ 成犬牝組 比較審査

ゼッケン20のご愛犬は、カムイのおばさん☆ 紅益虎・三重築林荘
写楽じぃじの 娘ちゃんです♡

このあと、決定しました!


※桃太・カムイのクラス以外の 成績は、
 ケネルのホームページを ご覧くださいまし☆

【日本ケネルクラブ 公式/三重単独展成績】
桃ちゃん、写真 載せて頂いております(´艸`*)♡

20180225三重単独展02-38

さてさて、
成犬牝組の お次は、成犬牡組の比較審査!
ということで、カムイ 出陳準備☆


つづきは、また 次回♪




スポンサーサイト