北海道犬 カムイ&桃太

カムイママ☆

Author:カムイママ☆
------------------------------------------
*  カ ム イ  *
北海道犬  牡♂  胡麻毛
登録名 / 貴巴・愛知山本荘
お 誕 生 日 / 2012.08.07
うちの子記念日 / 2012.12.09
------------------------------------------
*  桃   太  *
北海道犬  牡♂  胡麻毛
登録名 / 桃太・伊予路荘
お 誕 生 日 / 2017.03.03
うちの子記念日 / 2017.04.16
------------------------------------------

          
Please click here!
------------------------------------------

2012年12月9日(日)
生後4か月+2日の日、
カムイ家の大切なひとり息子になった
カムイ♡
優しくも立派な北海道犬&お利口さんな旅犬☆になることを目指し中♪

2015年10月4日(日)
3歳にして、カムイ 展覧会デビュー☆

2017年4月16日(日)
カムイ家に、北海道犬・桃太が
やって来ました♡

2017年10月15日(日)
幼犬組にて、桃太 展覧会デビュー☆

カムイと桃太の成長の記録&
カムイ家の
日記&アルバム代わりとして、
親バカブログを 書き綴っています♪

------------------------------------------
ブログ更新は 不定期 m(_ _)m
------------------------------------------
Copyright ©北海道犬カムイ&桃太
『カムing☆FEST』
~ Since 2014.02 ~



KAMUI ♂ Birthday

MOMOTA ♂ Birthday

Since mid february,2014

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

コメント

しばらくの間 お休みします m(_ _)m 拍手コメ欄は OPENちう♪

検索フォーム

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ(月初~)

NKC 第40回 三重支部CH展 05 最終回

2018.01.25 08:10|★17.11/12 NKC三重CH展


2017.11/12(日)

三重県いなべ市で 行われた、
NKC 日本ケネルクラブ
第40回 全犬種 三重支部チャンピオン展覧会

の つづき、やっとこさの 最終回です!


※前回までの記事 →【NKC 第40回 三重支部CH展】

※記  事  別 →【01 カムイ・桃太 個体審査】【02 桃太 比較審査】
          【03 カムイ 比較審査】【04 桃太 特良全犬決定戦】


この、第40回 三重支部CH展、
三重支部長さんのご厚意により、
出陳目録の表紙を、

20171112三重CH展-05-00

桃太が☆ 飾らせて頂きました✨

カムイでも 桃太でも、どちらでも いいよ♪
と 言って頂いたのだけれど、
オトナの事情で、桃太に(爆)

カムイは、準優全犬優勝しか 獲ったことが ない。
だから、表紙なんて 恐れ多い💦
まぁ それで、今はまだ 未知数の 桃太に しました☆

写真は、桃太が展覧会デビューした 北陸展の時のモノ。
生後7か月の頃の 桃太♪

出陳目録の表紙だなんて☆
ホントに! 大変 光栄でした✨

支部長さん、ありがとうございました m(_ _)m♪



さて、本題に。

選抜犬牝組の比較審査のあとは、

20171112三重CH展-05-01

選抜犬牡組の比較審査!
展覧会のクライマックスです。

20171112三重CH展-05-02
▲ ムサシ・恵庭関川犬舎

リンクには、また パパの姿が(´艸`*)

パパが、ハンドラーを させて頂いたのは、
桃太の父犬・ムサシくん♡(三重支部長さんご愛犬)

― 桃太のパパが、桃太のお父ちゃんを 引く!
みたいな?! なんか ヤヤコシイ(笑)


この前月(昨年10月)の北陸では、
私が、ムサシくんを 引かせて頂いちゃったので、
パパが、ムサシくんを 引かせて頂いたのは、
2016年3月の岐阜、ムサシくんが 若犬で優を 獲った時の、
優全犬優勝決定戦 以来 でした。

20171112三重CH展-05-03
▲ ムサシ・恵庭関川犬舎(2歳10か月)

ムサシ×パパ = お誕生日 1日違いの、おふたりさん!(笑)

さて、桃太が、わりと ムサシくんと 似たところが 多いので、
カムイ家の、今後の参考資料のため、
今回は、わりと ムサシくん特集チックに なっています(笑)

20171112三重CH展-05-04
▲ 優虎竜・岐阜伊吹荘

こちらは、トラくん♡
真剣な眼差しが 素敵✨

20171112三重CH展-05-05
▲ 虎写楽・札幌虎毛荘

こちらは、写楽じぃじ♡(カムイの母方祖父)
いつもながらに、素敵な写楽歩き✨

20171112三重CH展-05-06
▲ 睦月・三重築林荘

こちらは、睦月くん♡
顔良し、身体良し、性格良し! ついでに、歩様も良し!
言うことナシ☆の、イケメン 睦月くん✨

私が もしも、北海道犬女子だったら…
絶対に、睦月くんのお嫁さん 希望♡ (爆)

※個人的見解です。ちなみに、カムイ家 睦月くんファン♡ (´艸`*)

20171112三重CH展-05-07
▲ 優虎竜・岐阜伊吹荘

頑張れ~! トラぁ~☆

20171112三重CH展-05-08
▲ 虎写楽・札幌虎毛荘

頑張れ~! 写楽ぅ~☆

20171112三重CH展-05-09
▲ 選抜犬牡組 比較審査(先頭 トラくん - 優虎竜・岐阜伊吹荘)

20171112三重CH展-05-10
▲ 選抜犬牡組 比較審査

ゼッケン64  虎写楽・札幌虎毛荘
ゼッケン63  北斗優・岐阜オクダ
ゼッケン62  優虎竜・岐阜伊吹荘

20171112三重CH展-05-11
▲ ムサシ・恵庭関川犬舎

20171112三重CH展-05-12
▲ 睦月・三重築林荘

20171112三重CH展-05-13
▲ ムサシ・恵庭関川犬舎

20171112三重CH展-05-14
▲ 選抜犬牡組 比較審査

20171112三重CH展-05-15
▲ 選抜犬牡組 比較審査

この写真、
今年の ケネルのカレンダーに、採用して頂いておりました♪

大ベテランさん達に 混じる、
まだまだ青い パパ!の図 (≧▽≦)!

こうして 揉まれて、
育てて頂いております m(_ _)m✨

20171112三重CH展-05-16
▲ 選抜犬牡組 比較審査

出陳犬は、全頭。
うち 1頭、棄権。

20171112三重CH展-05-17
▲ 選抜犬牡組 比較審査

この時点で 上位だった 2頭。

ゼッケン58  睦 月・三重築林荘
ゼッケン59  ムサシ・恵庭関川犬舎

20171112三重CH展-05-18
▲ ムサシ・恵庭関川犬舎

20171112三重CH展-05-19
▲ 選抜犬牡組 比較審査(画像左/睦月・右/ムサシ)

20171112三重CH展-05-20
▲ ムサシ・恵庭関川犬舎

20171112三重CH展-05-21
▲ ムサシ・恵庭関川犬舎

ムサシくんばっかしで、、、スミマセン(^_^;)

桃太のお父さんだから、もはや、身内感覚☆ (≧▽≦)
もうねぇ、うちの子みたいな感じ です(笑)

ムサシくん以外には、写楽じぃじ・秋音たん、
このあたりは、ホントにもう、身内感覚だなっ!(笑)

20171112三重CH展-05-22
▲ 選抜犬牡組 比較審査(先頭/ムサシ・恵庭関川犬舎)

20171112三重CH展-05-23
▲ 選抜犬牡組 比較審査(先頭/睦月・三重築林荘)

20171112三重CH展-05-24
▲ ムサシ・恵庭関川犬舎

20171112三重CH展-05-26
▲ 北斗優・岐阜オクダ

20171112三重CH展-05-25
▲ 選抜犬牡組 比較審査

先頭、睦月・三重築林荘
二番手、ムサシ・恵庭関川犬舎

このあと、決定しました!

20171112三重CH展-05-27

第40回 三重支部CH展
北海道犬 牡組 最優秀犬

睦月・三重築林荘


睦月くん!
おめでとうございました☆


20171112三重CH展-05-28
▲ 第40回 三重支部CH展 最優秀犬たち

画像左から、

北海道犬  牡組  睦月・三重築林荘
北海道犬  牝組  マイ・北秀荘
全犬種柴犬 牡組  小太郎丸号・備前桜山荘

おめでとうございました☆

20171112三重CH展-05-29
▲ 最優秀犬 パレード☆  前から、全犬種・道犬牝・道犬牡。

パレード終了後、展覧会は 閉会。


カムイ家にとっては、2頭出陳になってから 2回目の展覧会、
三重支部の役員になってから、初めての 三重での展覧会でした。
前日の準備から 当日のお手伝い&出陳~後片付け… と、
完全燃焼した、展覧会となりました。

帰りの車の中では、桃太の一件について、
パパに、あーだこーだ!と 吐き出しました(笑)

そして、四日市で モスを買って、
高速で ぶぃーんっと走ること 小1時間、無事帰宅。

20171112三重CH展-05-30
▲ この日の、おみや✨ 桃太が GET!

最優秀犬って 書かれてる盾だけど、
クラスでの最優秀犬 という 意味です。

桃太、ひとり旅だったので、
自動的に一席で、GET☆ と なりました。

ちと 欲張りだけど、
桃太に関しては、悔しさだけが残った 展覧会だったので、
正直、あまり 嬉しくない おみや… となりました。

でも まぁ、
カムイは、この日の目標だった 準優リベンジGETできたし、
カムイ家としての トータル的には……
やっぱり、前回の展覧会同様 プラマイ ゼロ!(笑)

なかなか、思ってるようには 上手いこと 行きませんけど、
まぁ、成績・結果だけが 展覧会では ないので、
私史上 最強の 悔しい思いを味わったことも 含めて、
たくさんのことを 学んだ、展覧会となりました!


カムイ家、次の展覧会は、
2月の ケネル・三重親睦展!

桃太、剣狼賞を 目指しています!!

剣狼賞…「将来、優の評価が獲れるであろう牡犬に与えられる賞」
ということで、成犬(2歳)未満の子が 対象のようです。
ちなみに牝犬に関しては「富優賞」という賞が、同じ意味合いの賞。

貰えるのは、1頭のみ! 特例で2頭の年も有りましたけど。

桃太、どうかな??

カムちゃんは、展覧会デビュー当時には すでに、
剣狼賞対象外の年齢(3歳)だったので、
カムイ家にとっては、桃太と 初挑戦!と いったところです。

まぁ、欲しくても 簡単に獲れる賞では 無いので、
桃太が持って生まれてきたモノ☆ に、懸けるのみです。



展覧会が開催されてから、もう2か月以上経っているにも 関わらず、
この 展覧会ブログに、最後まで お付き合い下さった 皆さま、
ありがとうございました m(_ _)m♪ 感謝✨


この三重CH展の成績の詳細は→【日本ケネルクラブ 公式HP】
こちらに、全頭 載っていますので、ご参考までに♪
余談ですが、全犬種の牡組 顔貌賞受賞の 柴ワンコさん、
個人的には、めっちゃ イケメンだと 思います(´艸`*)♪


おしまい☆


スポンサーサイト

NKC 第40回 三重支部CH展 04

2018.01.23 10:50|★17.11/12 NKC三重CH展


2017.11/12(日)

三重県いなべ市で 行われた、
NKC 日本ケネルクラブ
第40回 全犬種 三重支部チャンピオン展覧会

の、つづきです♪


※前回までの記事 →【NKC 第40回 三重支部CH展】

※記  事  別 →【01 カムイ・桃太 個体審査】【02 桃太 比較審査】
          【03 カムイ 比較審査】


どのタイミングで 昼食タイムになったのか?! さえも、
もう既に 忘れちゃいましたが… (^_^;) あはは(笑)

展覧会的には、
成犬牡組の比較審査のあと、

20171112三重CH展-04-01

全犬種・犬種別 比較審査が 行われました。
(画像は、豆柴・成犬牝組 かな?!)

その頃、
特良全犬優勝決定戦に 備えて、
車から 降りていた 桃太は、

20171112三重CH展-04-02

社会勉強タイム♪

我が家のお隣さんと ご一緒されてた カメラマンさんに、
めちゃんこ 甘えておりました(´艸`*)♪

20171112三重CH展-04-03

桃ちゃん、人は 全然 大丈夫◎

この頃、生後8か月だった 桃太。
カムイは 同じ頃、
もう既に、触らせる人を 選り好み?!(笑💦) していたので、
その点では、桃太の方が フレンドリーに 育ってるカモ。

2頭目だから、ではなくて、
性格の違いカナ?! と 感じます。

20171112三重CH展-04-04

ふっ と、横を見ると、
ワグマちゃん♡

20171112三重CH展-04-05

ワグぅ~♡ と 声を掛けたら、
めちゃんこ 叱られた(笑💦)

ごめんよ、ワグちゃん💦

20171112三重CH展-04-06

さて、こちらは、
全犬種・フレンチブルドッグ 成犬牡組で、展覧会 初出陳☆ だった、
我が家のお隣さんの、てっちゃん♡
(犬名・アスモ ココ JP バイカル/フレブル/成犬牡)

20171112三重CH展-04-07

ちょっぴり 緊張気味だったものの、
初出陳とは思えないような 走りを見せてくれて◎

フレンチブルドッグ 成犬牡組にて、
準優一席! ご獲得☆

初出陳で 準優は、凄い!!
おめでとうございました✨

20171112三重CH展-04-08

全犬種・各クラスの比較審査終了後は、
北海道犬 牝組から、顔貌賞の比較審査!

20171112三重CH展-04-09

顔貌賞の比較審査は、
見学者も リンク内へ 入って、近くで マジマジ見れるので、
見に行かないと 損!(笑)

ということで、
私も 近くで、見学させて頂きました☆

同じ 北海道犬でも、
お顔の系統が ぜんぜん違ったりするので、面白くもあり、
そして、大変 お勉強になります(*^_^*)♪

20171112三重CH展-04-10

北海道犬 牝組 顔貌賞
阿久姫・洞熊須貝

おめでとうございました☆

20171112三重CH展-04-11

北海道犬 牡組 顔貌賞
秀太・伊予路荘 (カムイの血縁♡)

おめでとうございました☆


全犬種も、牝・牡 それぞれ、
顔貌賞の比較審査が ありましたが、
カムイブログでは 割愛 m(_ _)m

顔貌賞 決定後は、
北海道犬の 各評価別 全犬優勝決定戦☆
が、行われました。

20171112三重CH展-04-12
▲ Photo by パパ

まずは、
牝組 特良 全犬優勝決定戦!

20171112三重CH展-04-13
▲ Photo by パパ  ↑ 思いっきりの 逆光ですがな…(-_-;)

牝組 特良全犬優勝
華藤・ハウス名和

おめでとうございました☆

20171112三重CH展-04-14
▲ Photo by パパ

つづいて、
牡組 特良 全犬優勝決定戦!

ゼッケン14は、
展覧会における カムイ家のホープ☆ 桃太!
(桃太・伊予路荘/幼犬牡組)

桃太以外には、若犬組・成犬組からの ご出陳が ありました。

今のところ、桃太のクラスでは ひとり旅ばかりなので、
桃にとっては、良い経験になったかな☆

ひとり旅だろうが、他犬が居ようが、
桃太に 何ら、変化なし✨

普段のお散歩や トレーニングの時と、
まったく 何も変わらず、リンクを 走れました◎

Good Job! 桃太☆

20171112三重CH展-04-15
▲ Photo by パパ

もう お気づきでしょうけど(笑)
ハンドラーは、私 (*^▽^*)v

今のところ、
桃太は、パパよりも 私の方が、
より一層、まともに 歩いてくれます。

桃太の お散歩&トレーニング担当が 私だから、
当然と言えば 当然… なのかな?

誰がハンドラーでも、変わらない!
を 目指してるのですけど、、、ねぇ。。。
それは、なかなか ムズい。

20171112三重CH展-04-16
▲ Photo by パパ

調子良く、リンクを 走っていたのだけれど、
途中、若犬組の子に、抜かれてしまいました💦

桃太の乱れは、私の心の乱れ……
そんな気が しました(/ω\)

20171112三重CH展-04-17
▲ Photo by パパ

ON リンクは、人生回目 だった、私。
速歩中に、前の子が 止まったので、正直 戸惑いました(^_^;)

心の声が、モロ! 顔に出てしまっていたので(笑)
お顔は 修正しました(≧▽≦)!

今後も、私が 桃太を引く機会が ありそうなので、
このあたり、もっと 経験を積んで、
平常心を 保てるようにならねば! と、思います(^_^;)


この後、
決定しました!

20171112三重CH展-04-19
▲ Photo by パパ かな?

牡組 特良全犬優勝
一秀・札幌牧

おめでとうございました!

20171112三重CH展-04-18
▲ Photo by パパ

桃太は、二番手で フィニッシュ!
残念でした。残念でした。残念でした。

ホントーに、残念でしたっ!


でも。

私の中では、桃太の勝ち!
はい、完全自己満!(爆)

いやいや、
実は、それが そうでもなくてぇ✨

大先輩 お三方も、桃の勝ち! と☆

心 救われる お言葉、
本当に ありがとうございました✨ m(_ _)m


それは さておき。

今回、特良全犬を 獲れなかったことで、
桃太を、
桃太の父犬・ムサシくんと 同じレールに 乗せられず…

私の夢がぁ、、、
早くも 破れてしまいました💦



これが、本当に 残念無念。。。 デッス💦 (/_;)


でも、
これで 終わり というワケ じゃないのだから、前向きに!

桃太は、来シーズンで やっと若犬クラス、
まだまだ「これから」の子!

心 折れない限り、
桃太は、優全犬優勝×本州全会場(笑) からの 選抜組入りを 目指して、
頑張りまぁ~す(*^_^*)!

えっ?
ずいぶんと、大きく 出たねぇ(笑)

あはっ☆
カムイと違い、桃太は オチビのうちから 出陳できてるから、
目標だけは、大きく! 持ってまーすっ (≧▽≦)♪

目標「だけは」 ね(笑)



話、ズレました m(_ _)m


特良全犬のあとは、
準優 全犬優勝決定戦

牝組は、棄権につき、審査が 行われず、
牡組のみ、行われました。

20171112三重CH展-04-20

牡組 準優全犬優勝
優将・一風犬舎

おめでとうございました!

20171112三重CH展-04-21

つづいて、
牝組 優 全犬優勝決定戦

20171112三重CH展-04-22
▲ 牝組 優 全犬優勝決定戦

20171112三重CH展-04-23

牝組 優全犬優勝
北狼姫・小樽太田

おめでとうございました!

20171112三重CH展-04-24

つづいて、
牡組 優 全犬優勝決定戦

20171112三重CH展-04-25

牡組 優全犬優勝
楓・北国荘

おめでとうございました!


北海道犬の、各評価別 全犬優勝決定戦の あとは、
全犬種の、各評価別 全犬優勝決定戦☆

画像が 無いので、詳細は 割愛させて頂きますが、
この日、展覧会初出陳だった、
我が家のお隣さんの、フレンチブル てっちゃんが!

20171112三重CH展-04-26
▲ Photo by Aさん(ありがとうございましたm(_ _)m)

全犬種で、
牡組 準優全犬優勝!されました✨

4頭の中からの 準優全犬!
やったね! てっちゃん♡

本当に おめでとうございました☆



さてさて、
全犬種の 全犬優勝決定戦 あたりから、
画像が 全く無いのには、理由が ありまして。

北海道犬の選抜牝組で、
パパも、そして 私までもが、
お師匠さんのワンコを、引かせて頂いちゃったのです!

ということで、
北海道犬の選抜牝組 比較審査 の画像は、
1枚も ありまてん! (笑💦)

ご来場されていた プロのカメラマンさんに、
事前に お願いしていたの だけど、
Myカメラを お渡しするタイミングを、完全に 逃してしまい…
撃沈でした💦


選抜牝組では、
パパは、今回から 選抜犬組に 上がった、
いつもの 秋音たんのハンドラーを☆
私は、大変 恐れ多くも、
マイちゃんのハンドラーを させて頂きました。

マイちゃん と言えば、
最近、まさかのハンドラーデビューを果たしたばかりの 私には、
少々 荷が重ぉございましたが (^_^;)

20171112三重CH展-04-27

第40回 三重支部CH展
北海道犬 牝組 最優秀犬

マイ・北秀荘


ということで。

ハンドラーが 私でも、一度も 誰にも 先頭を譲ることなく、
マイちゃん、獲ってくれました!!
ハンドラーが、私でも! ← しつこい(笑)


選抜犬組の 比較審査、
私は、初めて 選抜のハンドラーを させて頂いた ワケですけど。

審査が長くて、息が上がりました!(爆)

先輩方、ホント 凄いわぁ~!!


※参考資料→【ノンノワグマさんのブログ】
選抜牝組の動画が 掲載されていました♪
動画を拝見し、マイちゃんしか 見ていない自分に 爆笑しました(笑)
まっ、カナリ 必死💦 だった! と いうことです(^_^;)

20171112三重CH展-04-28

マイちゃん×私 は、
言うまでもなく 初めまして☆ だったのだけれど、
マイちゃんも、普通に 首輪が触れ、
たくさん ナデナデも させてくれました!

マイちゃん、ありがとう♡

良い経験を させて頂きました(*^_^*)♪
お師匠さん、ありがとうございました✨

そして、
おめでとうございました☆



何か、まとまり無い記事になりましたが(^_^;)
次回、NKC 第40回 三重支部CH展関連、最終回!


NKC 第40回 三重支部CH展 03

2018.01.18 07:21|★17.11/12 NKC三重CH展


2017.11/12(日)

三重県いなべ市で 行われた、
NKC 日本ケネルクラブ
第40回 全犬種 三重支部チャンピオン展覧会

の、つづきです♪


※前回までの記事 →【NKC 第40回 三重支部CH展】

※記  事  別 →【01 カムイ・桃太 個体審査】【02 桃太 比較審査】


20171112三重CH展-03-01

成犬牝組の 比較審査のあとは、
いよいよ! 成犬牡組の 比較審査!

と いうことで、
成犬牡組で 出陳の カムイは……

20171112三重CH展-03-02

リンクへ!

ハンドラーは、もちろん パパ!

20171112三重CH展-03-03

ゼッケン40 貴巴・愛知山本荘

血統書の名前で 出ています。 ← 当然(笑)


カムイ か月。

2015年10月、か月の時に 展覧会デビューして以来、
今回、犬生14回目の 展覧会出陳。(北海道犬協会 出陳含む)

展覧会歴も 年目に突入し、回目の展覧会出陳!


さて。
この後、出陳犬たちが リンク上に 集まり、
成犬牡組 比較審査、開始!

20171112三重CH展-03-04

開始早々、
パパは リンクを、若干の 大回り。

20171112三重CH展-03-05
▲ カムイ

20171112三重CH展-03-06
▲ カムイ

もう少しだけでも、
頭を 上げてくれると 良いのだけど。。。

パパは この日も、
首輪を、しかるべき位置に 掛けず。
だったのだそう。

どうして? とも 思うけど、
パパなりの やり方、らしい。

20171112三重CH展-03-07
▲ 成犬牡組 比較審査

出陳頭数、11頭。
途中棄権、1頭 おられました。

桃太のお父さん・ムサシくんは、
今回から、選抜犬組に 上がっておりました!

20171112三重CH展-03-08
▲ ゼッケン40 貴巴・愛知山本荘  カムイ

若干の 笑みを浮かべながら 歩く、カムイ♪ (笑)

前月(昨年10月) の 福井の時には、
展覧会が 嫌いになっちゃうんじゃないか💦 と、
ちょっぴり 心配に なったけど、
この様子を見て、ほっ♡ と しました(*^_^*)☆

福井の時とは 違い、
ぜぇーんぜん! 嫌そうじゃ なかったからぁ♪

嫌そうじゃないと、歩様も そう悪くない◎ ※カムイ比。
わかりやすい タイプです(笑)

20171112三重CH展-03-09
▲ 成犬牡組 比較審査  一時停止中の、カムイ

爽やか✨ カムちゃん♡
親バカで、スミマセン (^_^;)

カムイも 一緒に、
展覧会の場を 楽しんで くれれば、
それで、飼い主 満足☆ (笑)

20171112三重CH展-03-10
▲ ゼッケン43 楓・北国荘

ちょっぴり アクシデントが あったけど、
おケガが 無かったようで、ホント 良かったです◎

20171112三重CH展-03-11
▲ ゼッケン43 楓・北国荘

この日の 前週、
協会・三重支部展では、総合二席だった、楓くん♪

この日も、いい感じでした✨

20171112三重CH展-03-12
▲ 成犬牡組 比較審査  一時停止中

手前の 白い子  銀くん♪(将王・岐阜オクダ)
奥の 胡麻毛   カムイ☆(貴巴・愛知山本荘)

パパも カムイも、なぜか カメラ目線! (≧▽≦)

20171112三重CH展-03-13
▲ ゼッケン39 将王・岐阜オクダ  銀くん♪

素敵な カメラ目線、ありがとう♡ (´艸`*)

20171112三重CH展-03-14
▲ ゼッケン40 貴巴・愛知山本荘  カムイ☆

何だか とっても、悪ガキっぽい 目線で、
パパを 見上げてる!(笑)

20171112三重CH展-03-15
▲ ゼッケン40 貴巴・愛知山本荘  カムイ☆

良いお顔✨

20171112三重CH展-03-16
▲ 成犬牡組 比較審査

20171112三重CH展-03-17
▲ 成犬牡組 比較審査

20171112三重CH展-03-18
▲ 成犬牡組 比較審査

20171112三重CH展-03-19
▲ 成犬牡組 比較審査

20171112三重CH展-03-20

何度か 一時停止したものの、
並足&速歩で、順番が 入れ替わりつつ、リンクを 数周。
そして、↑ ここで、フィニッシュ!

決定しました!


気になるのは、今回の カムイの評価!
耳を 澄まして、放送を 聞きました(笑)


成犬牡組

優 一席  楓 ・北国荘
優 二席  秋 信・東雲荘
優 三席  秀 太・伊予路荘
優 四席  阿久優・洞熊須貝
準優一席  優 将・一風犬舎
準優二席  将 王・岐阜オクダ
準優三席  貴 巴・愛知山本荘
特良一席  巧 伯・岐阜オクダ
特良二席  優 大・一風犬舎
特良三席  優 俊・一風犬舎


ということで、
カムちゃん、準優 リベンジ、成功☆

カムイは、別に、
頭を狙って、展覧会に 出陳してるワケでは ないので(笑)
準優三席 ゼッケン40 と 聞こえた瞬間、
ほっ♡ としたと同時に、達成感が ありました(*^_^*)♪

何はともあれ、
(準優の)ドン尻ながら、準優の評価が 貰えて、良かったです♡

今後は、また、この「準優」の評価を 維持できるように 努めつつ、
引退するまでには、いつか、ドン尻でも「優」!を 目指して、
モチベーションを維持しつつ、日々 頑張りたいと 思います(*^_^*)☆
っちゅーか、頑張ってま~す! カムイと パパが!(笑)


カムイ家、

カムイは、パパが 担当!
わたしは、桃太を 担当!


というワケで、
わたしも、カムイどころでは ないのが、現状(笑)

パパ&カムちゃん、
頑張ってくれたまえ~!

ママも、桃太と 一緒に、
頑張ってるよぉ~!



次回の記事は、
桃太の 特良全犬優勝決定戦の様子を。


とっとと 展覧会記事 書き上げて、
早く、旅行記 書きたぁーい! (≧▽≦)
ポロッと、本音(笑)

しかしながら、
展覧会の様子も、記録として しっかりと 書き残しておきたいので、
頑張って UPしたいと 思います。





― 余談。

昨晩は 雨だった、カムイ地方。
夜散歩の際には、カムイと桃太に カッパを 着せました。

カムイは、雨が降ったら カッパ!は、常 - つね - なのだけど、
桃太に カッパを着せたのは、実は 初めて!でした。

噛んで 引っ張って、引きちぎる!で あろうことを 想定し、
桃太には、カムイの お下がりの カッパを (^_^;)

なんせ、初めて 着せるので、
パパと 二人がかりで 着せることぉーーーー、約分!

意外と、スムーズに 着せられた☆


カッパを着た 桃太!

雨天 且つ 夜なので、写真は 撮れなかったけど、
めちゃんこ 可愛かった(´艸`*)♡

そして、カムイは、
なぜか、自分(カムイ)のニオイを プンプンさせて歩く 桃太が、
気になって気になって 仕方なかったようで、
まるで「それ、ぼくの カッパ~! 桃、それ 返せぇ~!!」
って 言ってるかの ようでした(笑)


初めて、カッパを 着せられた 桃太は、
特に 嫌がる様子も 無く◎

安物の 簡易カッパ(笑)を、
噛んで 引っ張って、引きちぎる!なんて ことも、
まったく ナッシング!でした✨

これなら、お洋服も、楽勝で 着せられそう(≧▽≦)♪
お洋服着用!していないと、入れない レストランも あるからね!
旅犬のハードル、もう1つ 超えられそう☆


それよりも、もっと 驚きだったのは、
カムイの お下がりの カッパが、
カムイと 同じくらい、

胴回り、パッツン! パッツン!!(爆)


それは、生後10か月の桃太が、
か月の カムイと 同じくらい、胴回りが あるということを 意味し、、、

さすがに、胴伸びは カムイの方が あるようで、
カッパの前後には、まだ 余裕が あったけど、
胴は 放っておいても、これから どんどこ 伸びるから、、、


一体、桃太は、最終的に、
どんだけ デカく なるんだろう?!(笑)


まぁ とにかく。

何かにつけて、頭目は 超~スムーズ!

コレ、
多頭飼い歴の まだ浅い カムイ家の、
定説に なりつつ あります☆(笑)

牡 → 牡 だから、余計なのカモ しれない。


最後まで お付き合い頂き、ありがとうございました(*^_^*)☆